アパレルのファンについて

うがった見方をしてみると、アパレルのファンというのはどういう人が多いのか?そういう見方をしてみても良いのかもしれないです。どういうことかというと、そのファンの属性を把握することによって、自分の店のターゲットやファン層というのがすっきりと理解できると思われるからです。では、ご自身の店について考えてみた時にご自身のアパレル店のファンはどんな方が多いのでしょうか?その点についてはっきり考えたほうが良いと思えます。まず第一に考えるべきところとしては、そのファンの方はわざわざあなたの店に来て、わざわざあなたの店で服を買っているというところなのです。確かに、通りすがりやたまたまということもあるでしょう。ただ、このインターネットが普及した時代にわざわざ足を運んで来たという事実をもっと大事にする必要があるのです。以前だったら、インターネットという言説を用いたとしても、アパレル業界においては脅威でも何でもない存在でした。ですが、ここ最近、アパレルに関するインターネットのインフラの進歩は目覚ましいものがあり、洋服に関してもインターネットで買うことが不思議でない時代になりつつあります。その中で、あなたお店のアパレルのファンはわざわざ足を運んできているのです。それは、何かインターネットでは得られない価値があなたの店にあるということなのです。意識的にやっているお店もありますし、無意識的にやっているお店もあります。つけ加えると、そこを念頭にして、お店の運営を考えればあなたのお店のアパレルのファンも更に更に増えていくのではないでしょうか。そこで、「インターネットでは得られない価値」というものが出ましたが、それについて更に詳しく考える必要があります。そのことについてしっかり考える必要があるのではないでしょうか?例えば、「服選びに対してのアドバイス」というのもあるかもしれません。巷では多くの服が溢れています。その多くの服の中からお客様に合った「服選びに対してのアドバイス」というのはあなたのお店のアパレルのファンを更に増やすのではないでしょうか。このように差異化をすることによってアパレル店のファンが益々増えるのではないでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*